記憶の記録帳

最近は色々な意味で「ただ時間を過ごす」事が多く、有限の時間が記憶に残らないなら記録に残そうと思い立ちスタートしたものです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加で確定申告

2013-03-03
よんxさん
確定申告は手間なので、無いような運用を心掛けてましたが今年は必要になってました。
しかし、気付くと税制が変わっており、昨年度のは確定申告が必要な事態に。
うっかり忘れたりでもしたら脱税ですからね…

この時期は税務署も休日受付をしてくれるので、それに行ってきました。
今住んでるとこと、税金納めてるとこ別ですからね…今年は忙しいのもあって平日に行けない。
(住んでるとこの税務署なら目と鼻の先なんですがw)

わたしは会社務めですので、会社での年末調整は済んでます。
なので、そこに給与所得以外での損益通算の追加申告になります。
作り方はWebサイト見つけた書き方指南を参考に、国税庁のHPで作成しました。
先物取引なら申告分離課税分だけなのでここに一年の損益分を入力。
入力したら計算は自動算出してくれます。

そして、入力終わったら印刷。
印刷したら提出。

書く場所さえ分かれば、結構すんなり出来上がりました。
やる前は「面倒くさい…でも追徴課税とかさらに面倒のはやだなぁ」っとかなり腰が重かったのですが。

提出は送り付けてもよかったのですが、何事も経験と言うことで現地に行ってきました。
ちゃんと出来てるのかの確認と、どうやって納付するのか聞きたかったので。

受付の人に追加申告と申告書は作ったけどちゃんと出来てるか不安の旨伝えると、税理士さんが検算してくれるそうな。
幸い、そんなに待たなそうだったのでして頂くことに。2組待ちだったかな。
そもそも数時間待ちを覚悟して行ってるので2組待ちぐらい余裕。

30分ぐらい待って呼ばれ、内容確認。
これで大丈夫との事なのでそのまま提出。

作り方はあれでOKと分かりましたし、税務署の赴かない場合の納付の仕方も聞いてきました。
これで今年分はペッっと作ってパッっと置いてくればいいので気が楽に。
郵送だと面倒なので帰省ついでに提出だけしてくる。提出だけならすぐですらね。

そいや、給与以外の収入が20万未満でも納税は必要みたい。
所得税は免除ですが、住民税の5%が申告納税になるとか。
昨年までは全て源泉徴収ありで処理してたから大丈夫(なハズ)だけど、これは盲点でした。
確定申告が必要になったから気付けたけど、今までの認識だったら意識無かった。

ともあれ、無事に出来ました。
分かってないと不安ですが、一度出来てしまえば自身に。
まぁ、来年必要になるかどうかは分かりませんが…w


◆余談◆
1つの年間取引書を見間違えて、損失を入れ忘れてた。
去年のだと思ってなかったら去年だったらしい。
この手の書類って素人には分かりにくいんですよね。
まぁ、損失分なので納税額に影響はするけど増える訳じゃないからいいとします。
増えるなら申告漏れになるけど、減るならお上は何も言ってこないし。
来年からはこれを踏まえて、ちゃんと見るようにしよう。

コメントの投稿

非公開コメント

Template: akarenga2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 冷羽 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。